HighCorの考えたこと

起業を目指す人材会社5年目によるビジネス書感想、節約/稼ぐ情報、広島カープ等の雑記ブログ

関東の広島カープファンへ、DAZNはカープの試合中継の放送が割と安く観られる悲願のサービス

関東にいると広島の試合ってなかなかテレビで見られません。
ネットの無料放送で言うと、ニコニコ生放送とかで、パリーグだと、ソフトバンク楽天をやってくれますが、セリーグDeNAだけです。巨人戦の放送も昔ほどはない現在、テレビで放映してくれる日を心待ちにしていました。
それが変わります。

割と安く広島カープの試合が観られる

DAZNなら税抜月1750円、ドコモユーザーなら980円でプロ野球11球団(巨人以外)の試合が見られます。(ついでにサッカーとかアメフトとか他のスポーツも見られます。)
奥さんがドコモユーザーなので、僕は980円で契約しました。
小さいころ、巨人戦以外の広島戦はラジオでたまにヤクルト戦や阪神戦が聞けるくらいでした。
それが時代が発達した現代、月1000円で見放題が可能になったなんて。。。
スカパーの野球セットだと月4000円近くかかってしまうのでなかなか手が出せませんでしたが。
感動。
関東のカープファンでも安価でストレスなく広島戦が楽しめる、そんな時代が来たことにただただ感動しましょう。

で、まぁほぼ全試合観られることになっただけでも嬉しいのですが、DAZNを利用して良かったという点を他にもあげて見ますね。

見逃した試合もフルで観られる

これ、良くないですか?
ハイライトも見られるのですが、それならYouTubeで見られます。
フルで見返せるって、ないと思うんですよね。
下の画像は4/28の阪神戦、鈴木誠也が小野から満塁ホームランを打つ瞬間です。
シークバーを自分の見たいところ付近までいじって、あとはゆっくり全球見返すなんて贅沢なことができるんです。
自分なりのハイライトな見方ができるの最高です。

f:id:HighCor:20180504010155p:plain

スマホでも観られる

今までは基本、プロ野球速報アプリのスコアボードと緑のグラウンドの画面、そしてそこに反映される試合経過コメントに一喜一憂していたかと思います。

それは基本変わらない生活なのですが、アプリとしてDAZNを入れることで幅が持てます。
Wifiがあれば、試合はパケット容量を気にせず観られます。
Wifiがないときでも、気になるときやちょっとした短い時間であればそこまでパケットを持っていかれないので大丈夫です。

テキスト文化から動画文化へと変化する過渡期です。
5Gの時代が来れば、平気でいつでも見られるようになるかもですね。

f:id:HighCor:20180504013503j:image

メジャーだって観られる

カープファンだったら前田健太の情報が気になるんじゃないですか?
黒田がメジャー行ってからメジャー志向になった人もいてもおかしくないです。
単純に今、大谷くんが気になるという人もいると思います。

そんな人はDAZNを使えばメジャーの試合だって観られるし、日本人選手の特集もまとめられています。
これは地味に嬉しい。

f:id:HighCor:20180504011036p:plain

以上、DAZN契約して大満足です。

一応得する情報も追加しておきます。
僕はi2iポイントというポイントサイトを使っているのですが、ここ経由でDAZNに登録すると、大体1600~2000円分のポイントがつきます。
1〜2ヶ月分お得なので、よければ使ってみてください。
下にリンク画像をはっておきます。

初月無料キャンペーンをやっていることも多いので、条件がうまくはまれば、シーズンの半分は実質無料で見られるかもしれませんね。

1日5分からのお小遣い稼ぎ『i2iポイント』ここから登録すると1,000ptプレゼント!

僕はDAZNにとても満足しています。
皆さんも試してみてください。