HighCorの考えたこと

起業を目指す人材会社5年目によるビジネス書感想、節約/稼ぐ情報、広島カープ等の雑記ブログ

面倒臭くなくて楽チン!ピンポイントの情報収集ツール、Googleアラートは設定したキーワードを含むニュースを集めてくれる。

ピンポイントの情報収集ツール、Googleアラート

皆さんは情報収集にどのようなツールを使っていますか?
テレビ、大手新聞、SmartNewsやYahooニュース、Gunosy等のキュレーションアプリ、Twitter等、色々な手段があると思います。

ただ、これらは色々な情報を含み、ある特定の分野だけをピンポイントに集めてくれるということはありません。
キュレーションアプリなら近いことはできますが、まぁ幅はちょっと広すぎるかなという感じです。

数あるツールの中で僕がピンポイントに情報を集めてくれて使えるな、と感じて実際に使っているのは
Googleアラート
です。

10年以上前からあるサービスで今更感があるのですが、地味に使い勝手がいいです。

f:id:HighCor:20180509014024j:plain

キーワードを含むニュースを楽々送ってくれる

キーワードを設定すると、それを含むニュースを拾ってきてメールで送ってくれます。

f:id:HighCor:20170622232605j:plain

 

配信頻度は「1日1回」、「1週間に1回」、「その都度」から選べます。

f:id:HighCor:20170622233120j:plain

キーワードを入力すればすぐ登録できるので楽チンです。

Googleアラートの何がいいか?
それは、こちらが「ほしい情報」を「自動で選んで定期的」に送ってくれる点です。
能動と受動のバランスが良いのです。

GoogleTwitterで検索すれば「ほしい情報」は出てきますが、「その都度検索」しないといけません。
逆にSmartNewsGunosyは「自動で選んで」くれますが、「ほしい情報」をピンポイントでは選んでくれません。

Googleアラートは「ほしい情報」をキーワードですべて拾ってきます。

これだけだと不要な情報であふれてしまいそうですが、その中でもっとも重要そうなニュースを判断して「3つ選んで自動で定期的」にメールで送ってくれます。
それ以上キーワードがひっかかった場合はメールに詳細リンクが貼ってあり、リンク先に進むと見に行けます。

そちらは、キーワードが含まれる記事も話のメインでなくても拾ってきてしまうのですが、目視で読まない判断ができるので、そんなに不便には感じません。


頻度は僕は週1にしていますが、このくらいがちょうどいいですね。
あと自社の名前で登録すると、他の事業部やグループ会社が何をやっているのか知れて便利です。

スマホでも見られるので通勤電車で見られてOKです。
僕は週一回の転職・人材関連ニュースをTwitterでつぶやいているのですが、このツールで見た記事についてつぶやいていることがほとんどです。

絶妙な「能動」と「受動」のバランスのこのツール、皆さんも是非試してみてください。

Google アラート - ウェブ上の面白い新着コンテンツをチェック