読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HighCorの考えたこと

人材会社3年目による読書感想、節約/稼ぐ情報、広島カープ等の雑記です。

妻と僕はマイルを貯めて2年に1回グアムに行く

節約or稼ぐ

最近、こんな記事が盛り上がりを見せていました。

www.ikedahayato.com


皆さんはクレジットカード使ってますか?
僕はずっと現金派だったのですが、2016年夏頃からクレジットカードに切り替えました。

その理由は簡単で、「マイルって意外に貯めやすい」ことに気づいたからです。

今まで銀行口座から引き落としにして、ポイントなんてまるで意識していなかった光熱費や通信費、さらには住宅費までマイルに換算できることを意識し始めたのです。
カードを二つ作って、奥さんと2人で一つのマイルを貯めているのですが、普通に使っていて、「2年間で2人が韓国に往復で旅行できる程度」に貯まると思います。ちょっと運がいいと「グアムに旅行できる程度」にもなります。


1人が韓国往復するのに必要なマイルは12,000マイル、グアムは20,000マイルです。

JALマイレージバンク - JAL国際線特典航空券 マイル早見表


海外のビーチが好きな僕にとって、グアムにクレジットカードを使うだけで行けるのは魅力です。

f:id:HighCor:20170226132130j:plain

写真はミコノス島に行った際のもの

今回は普通の生活の中でクレジットカードを使うことで、1年間でここまで到達することを1人暮らし、2人暮らしを例に紹介します。
僕がJALマイレージを使っているのでJALで説明しますが、たぶんANAも似た感じだと思います。

目次

 

1.まず結論から言います

僕の計算だと、

1人だと年間10,200マイル、2人だと年間18,000マイル 貯まります。
1人だと韓国も厳しいですね。。。
17,000マイルで上海・北京・台北に行けます。
なので2人だと2年でここらに行けますね。

さらに運よくカードのポイントをマイルに変えられる場合(下はオリコカードの例)は、
1人だと+2,300マイル、2人だと+4,600マイルです。
つまり1人だと年間12,500マイル、2人だと年間22,600マイル 貯まります。
1人でも毎年韓国に行けます!
2人だと、なんと2年に1回はグアムに行けるのです…!

これ、そんなに頑張らなくても到達しそうです。
逃す手はないと思います。
以下に説明します。

 

2.カードのマイルの比率を2倍にする

マイルは通常200円で1マイル貯まります。
しかし、年会費3,240円を払うことで、100円で1マイル貯まるようになります。
(JALカードショッピングマイル・プレミアムというオプションです。)

カードに3,000円も払うことは抵抗がありましたが、年間120万円使ったときに、12,000マイルになるのと6,000マイルになるのを考えると、3,000円は十分ペイします。

さらにここからは対象が限定的ですが、20代限定のカードも存在します。
あなたの考え方、価値観次第ですが、ちょっと上乗せするとリッチなサービスが受けられます。僕はこれに入りました。

以下のブログがわかりやすくまとまっているのでご参考に。

www.sukoshi-tanoshiku.com

3.生活費をすべてクレジットカード払いに

月々の固定費って馬鹿にならないです。
電気・ガス・水道・インターネット・携帯電話を月平均すると1人だと15,000~20,000円、2人だと25,000~35,000円程度でしょうか。
こちらは、毎月定期的に引き落とされるので、クレジットカードから引き落とされるように設定しておきましょう。

さらに食費がかかります。1人だと25,000円程度、2人だと40,000円程度になると思います。2人の場合、昼食が別になると思うので、運用の仕方に工夫が必要かもしれませんが、今回は気にせず進めます。

最後に、交際費や衣服、家具、趣味等への諸経費です。
これが意外にかさみます。
使わない人は使わないところかもしれませんが、ちょっとしゃれこみたい僕は使います。特にテーブルやソファといった家具は1回で10万超えることもあります。
趣味の自転車も奥さんに購入したりすると地味に上積みされます。。。
1人当たり年間約50万、月40,000円程度出ているのではないでしょうか。

まとめると、1人は月85,000円(年102万円=10,200マイル程)、2人は月150,000円(年180万円=18,000マイル程)をカードで支払え、マイルに換算できることになります。

 

4.住宅費がカード払い可能かチェックしよう

ここは運がいい場合ですが、運を引き寄せるための努力は怠ってはいけません。
毎月の固定費で1番大きいものはなんでしょう。
そう、住宅関連費です。
クレジットカードで家を購入できることもあるようですが、レアケースだと思うので、賃貸に限って話しましょう。(昔、タマホームの物件ではダイナースカードが使えたみたいです)

賃貸だと最近はクレジットカードが使えるケースが増えているそうです。
大家側も、クレジットの審査は通っているという信頼と確実にカード会社から支払われるという安心感、他の物件との差別化という観点から使うメリットを感じているようです。

実際、うちの賃貸はオリコが賃料のとりまとめをしています。
オリコカードは長瀬智也がCMをやっているので知っている人も多いと思います。
カードにいくつか種類があるのですが、ポイントを貯められるのはiB(iD×QUICKPay)という種類です(僕は最初にTHE POINTで作ったのですがこれはダメでした)。
オリコのポイントからマイルに換算するので、そのままマイルにはならないところに注意です。100円で2.5マイルです。

都市部だと、1人賃貸の場合は月5~10万円、2人だと10万~20万円ほどだと思います。
オリコの場合だと、1人月190マイル(年2,300マイル程)、2人月380マイル(年4,600マイル程)貯まる計算になります。

オリコのように別のポイントを間に挟まず、クレジットカードから直接マイルが貯められるケースもあります。その場合は1人年9,000マイル、2人年18,000マイル貯まるので、もう圧倒的なペースですね。。。

 

5.まとめ

これ、僕は書いている途中計算していく中で、「えっ、2年に1回グアム行けるの!?」ってことに気づきテンションが上がりました。
上記は、基本的なお金の使い道で貯める方法を書いています。
しかし、実際にはもっと使える道はあると思います。
通勤の定期、旅行の交通費や宿代、そこで飛行機を使うとさらに効率的にマイルが貯まります。

海外旅行なんて経済的に無理、と諦めていたあなた、マイルを貯めてみてはいかがですか?