読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HighCorの考えたこと

人材会社3年目による読書感想、節約/稼ぐ情報、広島カープ等の雑記です。

2kg痩せた!22時晩ご飯でもダイエットできる3つの方法!【171cm57kg】

ダイエットしてるけどなかなか上手くいかない、という方へ。
僕は1ヶ月で2kg程度痩せました。
身長171cmで59.5kg程度から57.5kg程度になりました。

僕は会社員で、夜は22時くらいに自宅でご飯を食べて、24時に寝てみたいな生活をしていました。飲みに行くのは月数回と言った感じです。
似たような生活をしている方も多いのではないでしょうか。
このリズムをほとんど変えることなく痩せられたので、真似できる所は真似て頂ければと思います。

以下が1ヶ月の推移を表したグラフです・・・!

f:id:HighCor:20170218173528j:plain

青が僕の朝、夜の体重です。
緑は目標の58kgラインです。

目標にしていた入社前程度の58kg以下まで戻って良かったです。
スーツのズボンがおしりパツパツでみっともなかったのですが、今はすっと入るようになりました。
トレーニング用スイミングウェアや休日用のパンツも、太っていたときに買ったのでLサイズだったのですが今ではぶかぶかです。

こういう実感できる変化はうれしいものですね。

今回は、上手くいった理由3点に絞って(というかこの3点だと思う)、お伝えします!

 

1.ストレスを減らせ

いきなり精神論かよ・・・、と思われるかもしれませんが、この影響はでかいです。

ダイエットをしようと思ったということは太ったことを実感しているということがほとんどだと思います。
とうことは、その状態よりも痩せていたときもあったということです。

ではなぜ太ったのか。


アウトプットが減ることもあると思いますが、インパクトが大きいのはインプットが増えることです。
つまり、「食べている」のです。

ではなぜ痩せていたときよりも「食べている」のでしょうか。

大人になってから「育ち盛り」や「運動量が増えた」ということも少ないでしょう。
一応、読者として飲み会も月数回程度を想定しているので「夜にお酒とともに食べる」習慣でもないとしましょう。

そうすると「ストレス」が原因で食べてしまうパターンが多いでしょう。
ストレスを抱えると、ケーキやアイスクリームといった「甘いもの」やラーメンやから揚げといった「脂っこいもの」、そしてビールや日本酒といった「アルコール」が摂取したくなるようです。
これは一番太るやつです。。。

ストレスからくる欲に関するアンケート調査|マーケティングリサーチ・市場調査のマーシュ

 

僕も職場でストレスを抱えていました。
基本は大丈夫なのですが、数名、自分の思うように仕事を進められない人がいたのです。この方たちと仕事をしないといけないときはストレスでした。

しかし、マネージャーとのミーティングで自分のコミュニケーションの取り方に問題があったことに気づきました。
今では、その人たちとも友好的に仕事が進められるようになり、ストレスから開放されました。

hy.hatenadiary.com

 ストレスから開放されると、脂っこいものを身体が欲しなくなりました。
週3くらいでラーメンに行ったり、ポテトチップスを頬張っていた時期もあったのですが、今では全然欲しくなくなりました。

 

2.昼ご飯は意識高いOL風

皆さんは、朝、昼、晩、間食、どこのご飯にてこ入れすべきだと思いますか。
(僕はもともとあまり間食はしないタイプなので三択でしたが)

僕は昼を変えました。
朝はそもそも、パンと果物程度だったので変えてもそんなに効果はありそうもなかったです。
晩は仕事で頭を使って帰ってきたのに、また我慢することに耐えられる気がしませんでした。
昼であれば、仕事が忙しいし、食べる以外にやることがあるので、スキップしてもいいくらいでした。
たださすがにスキップはやりすぎなので、昼ごはんを意識高いOL風(?)にしました。

偏見ですが、僕の中では「値段が高くても身体によいオーガニックな食べ物を買っている人」です。
なので僕の昼ごはんは「ナチュラルローソンの野菜系一品」+「おにぎり」になりました。
普通のローソンでもナチュラルローソンの品は置いてあるので是非調べてみて下さい。

商品一覧 | ナチュラルローソン

 

量は少ないですが、その分朝と晩で総合的に補います。
夜をどかっと増やすのは良くないので、朝のボリュームを増やす感じです。
成人男性であれば一日合計で2,200カロリーはとるイメージです。

これをやって変わるのは、胃が空腹に慣れていくのを感じ始めたときです。
以前は常に満腹で、空腹感をあまり感じるタイミングがなかったのですが、それでは太った状態が維持されてしまいます。
昼を減らしたことで15~16時の空腹感がすごくなりました。

ただ我慢して下さい。
これを乗り越えると、空腹が快感に変わってきます。
「あ、お腹空いてる」と客観的に自分を認識できるようになります。

もしかしたら意識高いOLはこの感覚をもっているのかもしれないなぁ。。。

 

3.家族でシェアしよう

あとは決めたことをやり続けるだけです。
が、モチベーションの維持ってなかなか難しいですよね。

うちは、そもそもはじまりは奥さんがダイエットをしていて、僕も巻き込まれた形でした。

そこで二人でやるからには、と体重を共有できるアプリを探しました。
同じ折れ線グラフ上に推移が見えるものだと、自分の変化も相手の変化も見えるのでいいかな、と思いその機能のあるアプリを探しました。

が、意外にそれらを満たすアプリがなかったです。
二人ともiPhoneなのでAppleに標準装備のヘルスケアにないかな、とも思ったのですがそれも今はないみたいでした。

なので我々はiCloudのNumbersを使うことにしました。
NumbersはAppleExcelみたいなものです。

iPhoneで無料で使えます。

appsto.re
クラウド上にファイルを保存するので、共有ファイルに設定すると二人で編集できます。
お互いが測定したタイミングで入れられるのです。
さらにiPhoneから入れられるので、通勤中とかに入力できるのも便利です。

下はiPhoneで作業する時の見た目です。なお奥さんの方は名誉のため、HighCor's Wifeとして適当な値を入れています。

f:id:HighCor:20170218230025p:plain


二人で一つのグラフを見るので競争心も煽られますし話題にもなりやすいです。
「今朝何キロだった?入れとくよ」
みたいな会話がよくあります。
AndroidでもExcelクラウド上に保存すればできると思います。

=============

以上の3点が僕のダイエットには大きく効いたと思っています。
ストレスを減らし、昼ごはんをヘルシーにし、家族で共有する。
周囲と協調して動く仕事、夜遅くに帰ってきて食べざるを得ない仕事ではあったもののそこを工夫することでダイエット成果に結び付けられたのかなと考えています。

皆さんにも効く部分、効かない部分あると思います。
是非、(自己責任で)やってみて下さい~!